Raspberry Pi & Python 開発ブログ ☆彡

Raspberry PiとPythonの基本的な使い方をわかりやすく解説。初心者、入門者必見!!

Pythonでログ出力:loggingモジュールの使い方

今回はloggingモジュールを使用して、ログを出力する方法を紹介したいと思います。ログの出力方法や形式等を設定できるので、便利です。それでは説明してきます。 loggingモジュールの基本 名前を付けて、loggingインスタンスを生成する handlerを設定する …

Python WebSocket通信の仕方:クライアント編

今回はPythonでWebSocket通信をする方法を紹介したいと思います。WebSocket通信ができるようになるとネットワークを介して、リアルタイムでデータのやりとりができるようになります。IotでWebアプリとやりとりしたい場合に最適です。この記事ではクライアン…

Python WebSocket通信の仕方:サーバー編

今回はPythonでWebSocket通信をする方法を紹介したいと思います。WebSocket通信ができるようになるとネットワークを介して、リアルタイムでデータのやりとりができるようになります。IotでWebアプリとやりとりしたい場合に最適です。この記事ではサーバー側…

Raspbery Piで無線LAN接続する。DHCP/固定IP設定の解説付き!

今回は無線LANでネットワーク接続する時の設定方法について説明します。開発時は固定IPアドレスにしたほうが便利なので、その設定の仕方についても紹介します。CUI(コマンドのみで操作する)とGUI(デスクトップ画面を見ながら操作する)の両方の手順を記載しま…

Raspbery PiにSSH接続する方法 パスワード/鍵認証の両方解説!

今回はRaspberry PiにSSHで接続する方法を紹介します。多くの方がSSH接続で操作していると思いますので、必須の項目ですね。パスワード認証と鍵認証の2通りの方法を紹介します。

Raspberry PiでUART(シリアル)通信:コンソールと汎用通信の設定

今回は、UART(シリアル通信)について紹介します。使い方はコンソールと汎用通信の2つです。ネット環境がない場合でも、コンソールを開き、Raspbery Pi を操作できるので重宝します。また、汎用通信で制御できるデバイスもたくさんありますので、使い方を覚え…

Raspberry Piでリアルタイムクロック(RTC)を使って時間を合わせる

今回は、I2C接続のRTC(リアルタイムクロック)の使い方を紹介したいと思います。Raspberry Piはインターネットに繋がる環境であれば、ntpで自動的に時刻を合わせてくれますが、インターネットが繋がらないと正しい時刻に設定されません。その場合、RTCを使う…

VS Code以外何もいらない!超軽快にSSH接続してpythonコード書いて実行してデバックまでできる!!

今回は、VS Code(Visual Studio Code)でpythonの開発を行う方法を紹介したいと思います。めちゃくちゃ使いやすいです!

python3:multiprocessingの共有メモリの使い方

ブログ管理者のP.Hです! multiprocessingモジュールではプロセスが分かれるため、プロセス間で変数のやり取りをするには少し工夫が必要です。工夫と言っても、それほど難しくはありません。Managerクラスを使うことによって、共有メモリを使うことができる…

python3:concurrent.futuresでMultiProcess(プロセス)を生成する

ブログ管理者のP.Hです! 下記の記事でconcurrent.futuresをモジュールを使用して、マルチスレッドで動かす方法を紹介しました。今回は、マルチプロセスで動かす方法を紹介したいと思います。 www.raspberrypirulo.net multiprocessingモジュールでプロセス…

Python SocketIO通信の仕方:サーバー編

今回は、PythonでSocket.IOモジュールを使って、クライアントとサーバー間でコミュニケーションする方法を紹介したいと思います。webページの値を更新したり、webページから入力された文字等を取得できたりしますので、とても重宝します。それでは、サーバー…

Python SocketIO通信の仕方:クライアント編

今回は、PythonでSocket.IOモジュールを使って、クライアントとサーバー間でコミュニケーションする方法を紹介したいと思います。webページの値を更新したり、webページから入力された文字等を取得できたりしますので、とても重宝します。それでは、クラアン…

SocketIO通信の仕方:Webページ編

今回は、PythonでSocket.IOモジュールを使って、webページの値を更新したり、webページから入力された文字等を取得する方法を紹介します。下記の2つのSocket.IOサーバーとクライアントも出来ていないと動きませんので、先に読んでおいてください。 サンプル…

2020年買うべきPiは!Revolution Pi vs Raspberry Pi 4

今回はRaspberry Pi 4とRevolution Piのどちらを購入しようか迷った話を記事にしたいと思います。Raspberry Pi 4は日本でも購入ができるようになりましたね。待ちわびてた方も多いと思います。私も購入しようと考えていたのですが、Revolution PiというPiを…

Raspberry PiでI2C通信をする

この記事の内容はRaspberry Pi 4と3の両方で動作確認済みです。今回はI2Cの使い方を説明したいと思います。複数デバイスを制御したいときに便利な方式になります。

Raspberry piとArduino連携:USBでシリアル通信をする

この記事の内容はRaspberry Pi 4と3の両方で動作確認済みです ブログ管理者のP.Hです! 今回は、USBでシリアル通信をする方法を紹介します。USBケーブル1本でRaspberry PiとArudinoUnoを連携させることができます。シリアル通信で制御できるデバイスはたくさ…

python3:importの使い方

ブログ管理者のP.Hです! 今回はimportの使い方を説明したいと思います。規模が大きくなると、プロジェクトにフォルダを作成して、階層化してコードを整理しないと管理が難しくなります。フォルダ内のコードやファイルをimportして関数やクラスを使用する方…

python3:クラスの継承

ブログ管理者のP.Hです! 今回はクラスの継承について紹介したいと思います。クラス名の後に継承したいクラス名を書くことで、継承することができます。 クラスの継承 オーバーライド MyClassAを継承したMyClassBを作るサンプルコードになります。 クラスの…

python3:クラスの基本

ブログ管理者のP.Hです! 今回はクラスの書き方について紹介しようと思います。クラスの変数/メゾットのタイプとして、インスタンス、クラス、スタティックの3つがあります。スタティッククラスはあまり使う機会がないと思いますので、インスタンスとクラス…

python3:Thread(スレッド)で排他制御をする

ブログ管理者のP.Hです! 今回はスレッドで排他制御する方法を紹介したいと思います。異なるスレッドから同タイミングで処理を衝突させたくない場合、排他制御を行うことで回避できます。 threading.Lockモジュールの使い方 python:サンプルコード それでは…

python3:concurrent.futuresでThread(スレッド)を生成する

ブログ管理者のP.Hです! Python3.2で追加されたconcurrent.futures パッケージを使って、Threadを実装することができるようになりました。マルチスレッドとマルチプロセスの切り替えが簡単にできたり、こちらが主流になっていくと思いますので、使い方を紹…

MinimalModbusモジュールでRS485通信をする

今回はMinimalModbusモジュールの使い方を紹介します。通信で制御を行う時、RS485を使う場面は多いと思いますが、その時に活躍してくれるモジュールです。

Raspberry PiでUSBのデバイス名を固定する:ID指定

この記事の内容はRaspberry Pi 4と3の両方で動作確認済みです。USBデバイスを複数挿入すると/dev/ttyUSB0、/dev/ttyUSB1、/dev/ttyUSB2...と認識されますが、/dev/ttyUSB0に割り当てられていたデバイスが再起動後、/dev/ttyUSB1に割り当てられてしまうという…

Raspberry PiでLEDを光らせてGPIOの使い方をマスターする!

Raspberry Piを購入してまず行うことと言えば、”Lチカ”ですね。LEDがチカチカ光るのでLチカです。基本的な動作ですが、GPIO(汎用入出力、あとで詳しく説明します)の使い方がわかると、Raspberry Piで出来ることが大幅に増えます。 今回は、Lチカやスイッチを…

python3:プログラム入門:基本構文

ブログ管理者のP.Hです! 今回はプログラミング言語のPythonの基本構文について記載しようと思います。 いろいろな言語を扱うようになると、基本的なif文やfor文ですら、pythonだとどう書くんだっけ?と分からなくなってしまう時が私はよくあります。そんな…

Raspberry PiでUSBのデバイス名を固定する:USBポート番号指定

この記事の内容はRaspberry Pi 4と3の両方で動作確認済みです ブログ管理者のP.Hです! 今回はRaspberry PiのUSBポートの差す場所によって、USBデバイス名を固定する方法を紹介したいと思います。この方法を使えば、同じデバイスでも識別して制御できるよう…

USB挿入でプログラムを実行する方法

今回はUSBメモリ挿入でプログラムを実行する方法を紹介したいと思います。udevという仕組みを使用するとUSBメモリが挿入された時にシェルスクリプトやPythonコードを実行させることができます。 USBメモリの挿入をプログラム実行のスイッチとして使用できる…

Python Socket通信の仕方:サーバー側

今回はRaspberry PiでSocket通信を行う方法を紹介したいと思います。ネットワークが繋がっていれば、Socket通信で制御やデータのやり取りが出来るので、とても便利です。最近はデバイスやコントローラを全てLANで接続して、制御することが多くなっていますの…

Python Socket通信の仕方:クライアント編

今回はRaspberry PiでSocket通信を行う方法を紹介したいと思います。ネットワークが繋がっていれば、Socket通信で制御やデータのやり取りが出来るので、とても便利です。最近はデバイスやコントローラを全てLANで接続して、制御することが多くなっていますの…

Raspberry PiでUSBメモリをマウントする

今回は、USBメモリをRaspberry Piで使う方法を紹介します。フォーマットして、自動マウントするところまで解説したいと思います。